PcWaveForm No.002の適用プログラムVersionは、
   PcWaveForm   ⇒ Ver.7.02
   PcWaveFormFANA ⇒ Ver.5.32
   PcWaveFormWBV+ ⇒ Ver.2.12
となります。

演算関数新規追加のお知らせ
  1. 0,1からなる論理値データ波形の論理値遷移データ番号検索関数を追加しました。
  2. 1,0,-1からなるパルス波形差分値を合成するパルス波形差分値合成関数を追加しました。
演算関数機能強化のお知らせ
  1. F-V変換関数に検出パルス周期終止値を設定可能としました。
  2. 度数分布統計値関数に参照チャネルのデータ個数を求めるフラグを追加しました。
  3. 最大値データ番号検索関数/最小値データ番号検索関数に演算範囲指定を追加しました。
  4. 閾値通過データ番号関数2の閾値、閾値通過方向及び検索開始データ番号を数列で指定可能としました。
  5. 一定値区間データ番号関数のスライディング動作閾値を複数要素で指定可能としました。
  6. MARK番号データ番号関数のMARK番号引数に0の指定を可能としました。
  7. 区間最大値/最小値データ番号関数の区間閾値及び有効閾値を複数要素で指定可能としました。
Script文機能強化のお知らせ
  1. 文字列検索文、文字列切り出し文に検索方向/切り出し方向指定を可能としました。
  2. カレントフォルダ選択文/チェックボックスステータス取得文で表示するダイヤログに表題表示を可能としました。
  3. 値入力文で表示するダイヤログに表題表示と表示形式指定を可能としました。
  4. 演算処理ブロック呼び出し文の引数に即値/文字列即値の記述を可能としました。
  5. テキスト・ファイル・セル読み出し文で一度に複数チャネルへの読み出しを可能としました。
  6. 結果シート・チャネル列書き込み文のチャネル列記述にindex指定を可能としました。
  7. メッセージ表示文での表示文に文字属性参照チャネルと数値属性参照チャネルの混在記述を可能としました。
  8. 生成波形ファイル・Mark定義文の引数にindex指定を可能としました。
  9. カレントフォルダ名取得文でカレントフォルダ内に存在するフォルダ名も取得可能としました。
Script文新規追加のお知らせ
  1. 生成波形ファイルのチャネル並び定義文を追加しました。
  2. ファイル選択文を追加しました。
  3. テキスト表示選択文を追加しました。
  4. 文字列削除文追加しました。
  5. 文字列挿入文を追加しました。
  6. 文字列置換文を追加しました。
  7. ラジオボタンステータス取得文を追加しました。
  8. Script実行環境宣言文を追加しました。
  9. 結果シート表題定義文を追加しました。
ScriptSubroutineLibrary追加のお知らせ
  1. 範囲指定時間率頻度解析
  2. 参照チャネル範囲指定時間率頻度解析
  3. 全身振動曝露・補正加速度演算
  4. 全身振動暴露・補正加速度実効値演算
  5. 全身振動暴露・区間最大過渡振動値演算
  6. 全身振動曝露・区間振動値演算
  7. 全身振動曝露・区間四乗曝露量値演算
  8. 全身振動暴露・時間率頻度解析
  9. 全身振動暴露・区間等価振動値演算
  10. 全身振動暴露・相対累積時間率演算
  11. 全身振動暴露・区間等価振動値/時間率相当振動値演算
  12. 全身振動暴露・区間波高率演算
  13. 快適性・背もたれ補正加速度
  14. 快適性・座面補正加速度
  15. 快適性・座面補正角加速度
  16. 快適性・足支持補正加速度
  17. 快適性・背もたれ補正加速度実効値
  18. 快適性・座面補正加速度実効値
  19. 快適性・座面モーメント補正加速度実効値
  20. 快適性・足支持補正加速度実効値
  21. 快適性・全体合成補正加速度実効値
PcWaveForm News No.002 pdf版のダウンロードはこちらから(※注1) (2010/05)
以上の機能強化により、Script言語仕様書、ScriptSubroutineLibrary、ScriptUitilityLibrary及びプログラムがVersionUpされました。
Script SubroitneLibraryのダウンロードページ
Script UtilityLibraryのダウンロードページへ
PcWaveForm/PcWaveFormFANA/PcWaveFormWBV+のダウンロードは、一旦topページに戻って下さい。

バックナンバーダウンロード
PcWaveForm News No.001 pdf版のダウンロードはこちらから(※注1) (2010/03)
※注1:ダウンロードにはユーザ登録(無償)が必要です。